スムーズに書類の作成ができる人事労務管理システム!ストレス解消!

採用時に増える業務も人事労務管理システムで手際よく処理できる

タイムカード

新卒社員を毎年春先に大勢採用するという慣行が根付いている会社では、概ね年度切り替えの時期に、人事業務が最も忙しくなるでしょう。新しく入ってくる社員の数が多ければ、それだけ受け入れ側としてもするべきことが多くなります。この時、人数の限られた人事スタッフだけで全ての業務を処理するのが難しく、臨時に誰かを雇用すべきか悩む会社も多いですが、人事労務管理システムを導入すれば、そうした悩みとは無縁になれるかもしれません。
人事労務管理システムがあれば、新しい社員に関して会社が把握しておく必要がある情報について、自分の分の登録作業を社員各自に担当してもらうことができます。用紙に記載してもらってそれを人事部が確認しながら入力する手順に比較すれば、大幅な効率化が可能なため、追加スタッフの採用について考える必要はなくなるでしょう。
また、人事労務管理システムでは、情報の一元管理ができるため、新入社員に対して勤怠報告や人事関係の各種申請手続きのやり方を教えるにも、一つのシステムの中で使い分けできる一連のメニューとして教えることが出来ます。この方が、新入社員も理解しやすく、また実際の使用にあたってミスをすることも少ないはずなので、やり直しや指導の手間が省け、効率化を図ることが出来ます。

コンテンツ

マネジメント職の人事や労務管理業務の負担軽減にシステム化が有効

マネジメント・ポジションにつくと、いくらか昇給があるとはいえ、それを上回る量の人事や労務管理周りの仕事が増えてわりに合わないと感じる人…

文房具

採用時に増える業務も人事労務管理システムで手際よく処理できる

新卒社員を毎年春先に大勢採用するという慣行が根付いている会社では、概ね年度切り替えの時期に、人事業務が最も忙しくなるでしょう。新しく入…

タイムカード

人事や労務管理業務を効率化してスリムな経営ができるシステム化

業務をシステム処理する手順に変えることで、大幅なコストダウンや効率化が図れるケースは沢山あります。例えば、ある程度の数のスタッフを抱え…

パソコン

ペーパーレス化で書類の回収が不要に!そして情報保護も強化!

健康保険に関する申請書や年末調整の書類など、社員数が多くなるほど書類の回収には手間や時間がかかります。また、人事や労務管理を行う上で必…

デスク

新着記事リスト